「和」の伝統・文化・芸術を気軽に楽しんでいただくイベント それが白瀧文化祭です。

HOME > 白瀧文化祭 > 白瀧文化祭06

第六回(2009年) 白瀧文化祭

日時:2009年7月18日(土)~26日(日)
会場:白瀧呉服店 店内特設会場

den1.jpg
「伝の会」白瀧編
7月18日(土) 16時開演 (定員50名様)
料金 ¥3,000-
杵屋邦寿と松永鉄九郎が結成したユニット「伝の会」。
磨き抜かれた演奏テクニックと軽妙洒脱なトークが魅力の三味線ライブです。

okuda01.jpg
おくだ歌舞伎
7月19日(日) 午後4時開演 (定員30名様)
開場14:30 16:00開演
料金 ¥2,500-・学生割引 ¥1,500-(要学生証)
*お抹茶・和菓子付き
白瀧でも定期的に歌舞伎のトークサロンを開く歌舞伎ソムリエ、おくだ健太郎。ご来場の方々に合わせた内容で楽しく語ってくれる姿はまさにソムリエです。
夏の芝居の季節感、着物のことなど、なにが飛び出すか、ご期待ください。

yamai2.jpg
金春流・能 ~羽衣~
7月25日(土) 16時開演 (定員50名様)
料金 ¥3,000-
1400年以上の歴史を持つ金春流。若きシテ方能楽師の山井綱雄がトーク、「羽衣」の能舞と能装束の着付実演を披露。贅沢で優美なひとときをお楽しみください。

gontarou2.jpg
白瀧寄席
7月26日(日) 15時開演 (定員50名) 
料金 ¥3,000-
出演 柳家権太楼、鏡味仙志郎
"泣く子も笑う"平成の爆笑王、柳家権太楼の登場。太神楽曲芸の仙志郎も迎え、にぎやかで華やかな高座をお届けします。(企画/橘右門)

★着物か浴衣をお召しの方は、各公演共、500円割引になります。
★学割利用者は、500円割引の適用はございません

体験

筆文字デザインワークショップ
7月20日(祝・月) 11時~17時半 料金:3,000円
筆文字作家の国分佳代と、オリジナル作品を作ってみませんか?
トンボ玉制作体験
7月19日(日)・20日(祝・月)11時~17時半 料金:3,500円
ガラス作家の山縣佐智子の指導のもと作ったトンボ玉をネックレス、携帯ストラップ、へアゴムなどにできます。

その他

小倉充子展
染色家・小倉充子のブランド「小倉染色図案工房」の鼻緒・手拭い・浴衣を展示
鼻緒すげ実演
7月26日(日) 13時~18時
職人がその場であなたの足にぴったりな鼻緒をおすげします。
mimosaカフェ@白瀧
7月20日(祝・月) 11時半~17時半
ガラス作家であり、mimosaとしてお菓子もつくる、津村里佳が1日カフェをオープン!











blog.gif

culture_calendar.jpg

godaime_tag.jpg

media_tag.jpg

market.jpg
『お客様のライフスタイルと調和した良いモノを』コンセプトに 東京 南青山から発信するセレクトオンラインストア。

予約.jpg